カビだらけで原状回復では再生できない投資用マンションを再生!千葉県市川市の賃貸マンションをおしゃれにリフォーム

今回は千葉県市川市にある築43年、1DK(26㎡)の賃貸マンションです。千葉県市川市でリフォームを検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

今回ご紹介するお部屋は駅近の賃貸マンションなので、本来は空き部屋になったタイミングですぐに入居者が決まる物件です。

しかしかなりお部屋の状態が悪く、原状回復だけでは追いつかないため、全体的にイメチェンでリフォームすることになりました。

カビだらけだったお部屋が、さわやかな印象のお部屋にイメチェン!今回はリフォーム前後の写真も必見です。

背景
  • 内装がカビだらけで状態が悪いお部屋を、イメチェンでリフォームしたい
イメチェン後
  • カビだらけの壁は下地から交換し、全カビを撤去・消毒して清潔感あふれるお部屋にリフォーム!
  • 施工コストを抑えつつ、入居者ファーストの工夫があふれるお部屋に

それでは、今回のリフォームの詳細についてご紹介します。

1㎡1万円の定額制リフォーム「イメチェン」

リフォーム前
リフォーム後

「イメチェン」は1㎡(床面積)×1万円でデザイナーズ物件にイメージチェンジを図る事ができる一般住宅、賃貸物件向けの定額制のリフォームブランドを全国32店舗で展開しています。

まずはリフォームのプロに相談しませんか?

リフォーム事例満載のパンフレット配布中!

「イメチェン」とは1㎡×1万円でデザイナーズ賃貸にイメージチェンジを図る事が出来き、空室改善できる定額制のリフォーム商品です。パンフレット配布中!

物件概要

物件種別賃貸マンション
住所千葉県市川市
竣工年月1980年11月(リフォーム当時 築43年)
構造RC造
間取り(面積)1DK(26㎡)
リフォーム費用143万(税込)
平面図
Before
After

リフォーム内容

主な工事内容
  • 壁の下地交換・クロス張替え
  • 壁の消毒(コンクリート部分)
  • 天井・廻り口塗装
  • 窓枠・腰窓・玄関周り塗装
  • 照明交換(居室)
  • 塩ビタイル貼り(居室、脱衣所)
  • 開き戸・間仕切り新設
  • TVモニター付きインターホン新設
  • 火災報知器新設
  • エアコン交換
  • システムキッチン交換
  • キッチンパネル上張り
  • レンジフード、換気扇、吊り棚交換
  • コンセント新設(キッチン)
  • 玄関土間塩ビタイル貼り
  • ドアクローザー交換
  • 框上張り
  • ダウンシーリング設置(脱衣所)
  • ユニットバスクリーニング
  • 便器・鏡・シャワー水栓・照明交換
  • 給湯管の配管交換

カビだらけだった居室が白とグリーン基調のさわやかなお部屋へリフォーム!

ビフォー_居室_カビ_1DK
Before
ビフォーアフター_居室_1DK
After
Before
After
ビフォーアフター_居室_オープン収納_1DK
After
ビフォーアフター_居室_エアコン_1DK
After
ビフォーアフター_居室_TVモニター付きインターホン_1DK
After

前の居住者様がまったく換気されない方だったため、リフォーム前のお部屋には壁一面にカビが生えてしまっていました。

窓側の壁は腐食が進んでいたため、下地の木材から綺麗に交換して仕上げています。他の壁に関してはコンクリートの駆体なので、消毒してすべて除菌・清掃しました。

もともとの押入れは、襖戸を撤去してオープン型の収納に変更しました。中に枕棚・ハンガーパイプを新設しています。

イメチェン工夫ポイント

オープン型の収納はクローゼットの建具代や設置費などのコストがかからない上、家具を自由に配置しやすくなるため、ワンルームのお部屋でよく採用されています。

既存のアコーディオン型の扉は撤去し、新たに間仕切りを設けて開き戸を設置しました。

イメチェン工夫ポイント

開き戸とともに間仕切りを設置することで、断熱効果が上がり目隠しできるためプライベートも確保できます。

さらに、開き戸の横にTVモニター付きインターホンも新設しています。

イメチェン工夫ポイント

もともと玄関にベルタイプのインターホンが設置してありましたが、今回は利便性を考慮して居室に移設しました。

間仕切りの壁を作る際に配線を通す導線を確保できたため、玄関から弱電線と電源を引いて設置しています。

床はフロアタイル(サンゲツ)仕上げ、天井や窓枠は塗装で清潔感あふれる仕上がりに

床はサンゲツ製のフロアタイル(塩ビタイル)で仕上げています。

フロアタイル/サンゲツ

傷がつきにくく、手入れがしやすい上にコスパが良い塩ビタイルです。

木目調やタイル調など、豊富なデザインから選べて質感もリアルなのが特徴。

今回は既存のクッションフロアに上張りしているため、踏むとややふわふわとした感触になっています。

一般的には、既存の床材は撤去してから新しい床材を施工します。

しかし前回のリフォーム時に前の施工会社が下地処理をせずに上張りして施工したため、既存のクッションフロアを剥がそうとするとその下地まで剥がれてしまい、工事費が余分にかかってしまいます。

そのため、今回はオーナー様にご相談して、既存のクッションフロアの上から塩ビタイルを上張りして仕上げるという形になりました。

少し足元が柔らかく感じるものの、床の硬さとしてはそれほど違和感のない仕上がりです。

天井は表面がボコボコしてクロスが貼れない下地のため、塗装で仕上げています。塗装は白色なので、お部屋全体が清潔感のあるさわやかな雰囲気になりました。

イメチェン工夫ポイント

クロスを貼れない天井にクロスを貼りたい場合、上からベニア板を施工するか、下地を剥がして施工し直す必要があります。

天井の廻り口、窓枠、腰窓もすべて同色の塗装で仕上げています。

さらに、エアコンは2.5kgの製品に交換しました。ワンルームの場合は2.2kgのエアコンを設置することが多いのですが、扉を開けてキッチンまで空調を効かすことを想定し、大きめの製品を設置しています。

また、火災通報機を交換しています。通常は天井に設置することが多いのですが、天井の素材から落下の可能性があるため、壁に設置しました。

キッチンは耐久性が高いアイオ産業のシステムキッチンへ交換

ビフォー_キッチン_1DK
Before
ビフォーアフター_キッチン_アイオ産業_システムキッチン_1DK
After
Before
After
ビフォーアフター_キッチン_コンセント_1DK
After

キッチンはアイオ産業のシステムキッチンに交換しました。

システムキッチン/アイオ産業株式会社

アイオ産業は、賃貸用システムキッチンを中心に販売展開している会社です。安全性・耐久性の高さが広く評価されています。

今回採用したサイズは全体で120cm、シンク部分・ガス台置き場がそれぞれ60cmのコンパクトサイズです。

キッチンの壁は水色のタイルでしたが、上からキッチンパネルを貼っています。

また、吊り棚・換気扇・ガスレンジカバーも交換しています。

吊り棚の上には手元灯も設置し、手元灯とシンクの正面にコンセントを新設しました。コンセントはIH調理器に使用できる他、洗面所がないお部屋なので電動歯ブラシや電気シェイバーの充電器を置くのにも便利です。

配管の都合で既存の壁出し水栓のままでは難しいため、シンクからの水栓に変更しています。

黄ばんでいた玄関周りも塗装でスッキリとリフォーム

ビフォー_玄関_1DK
Before
ビフォーアフター_玄関_1DK
After
ビフォーアフター_玄関_ドアクローザー_1DK
After
ビフォーアフター_玄関_框_1DK
After

リフォーム前の玄関周りはカビだらけで黄ばんでいました。

玄関の内側は天井や窓枠同様、塗装で白色に仕上げています。また、ドアクローザーも新品に交換しました。

玄関の扉自体も建付けが悪く開閉しにくかったため、蝶番も交換しています。

玄関足元は少し厚めの業務用クッションフロアに交換しました。さらに、既存の框に上からリフォーム框を上張りしています。

脱衣所・3点ユニットバスもカビを撤去して全体的にクリーニング

ビフォー_脱衣所_1DK
Before
ビフォー_脱衣所_照明_1DK
Before
ビフォーアフター_脱衣所_1DK
After
ビフォー_3点ユニットバス_1DK
Before
ビフォーアフター_3点ユニットバス_1DK
After

脱衣スペースはクッションフロアを張替え、天井を塗装で仕上げています。

さらに、照明は薄型のダウンシーリングに交換しました。

床は湿気のため、踏み抜いてしまいそうなほどブヨブヨでした。そのため、下地から更新してクッションフロアで仕上げています。

また、洗濯水栓をミヤコの排水トラップ付きの製品に交換しました。

排水トラップ/ミヤコ株式会社

ミヤコではコンパクトサイズや防虫目皿タイプなど、場所に応じてさまざまな排水トラップを取り扱っています。

もともとは洗濯機のホースをそのまま差し込むタイプでしたが、害虫が侵入したり異臭が上がってくるため、トラップ付きの製品を採用しています。

3点ユニットは自体は交換せず、一部の設備交換とクリーニングを行いました。

設備交換したのは以下の箇所です。

  • 換気扇
  • 照明
  • シャワー水栓
  • 便座

給湯管のみ配管更新でコストを抑えながら漏水リスクを回避

ビフォーアフター_パイプスペース_1DK
After

今回、オーナー様のご要望で給湯管のみ配管の更新を行いました。ピンクの管が新しい給湯管です。

給湯管のみの更新なのは、給水管よりも給湯管の方が漏水リスクが高いためです。

コスト削減ポイント

給湯管は給水管に比べ配管箇所が少ないため、給湯管のみ更新することでコストを抑えながら漏水リスクを回避できます。

通常、RC造ではコンクリート駆体に穴を空けて配管するのが一般的です。しかし今回は、パイプシャフト内がブロックでできていたので、専用のコア抜きを使用せず配管が可能でした。

そのため、配管更新が比較的安価で済みました。

このお部屋のリフォーム事例動画

今回のお部屋のリフォーム工事費は税込145万円でした。

施主様はこれまで2件の物件をイメチェンでリフォームしていただいたリピーターでしたが、これまで同様デザインと施工内容についてご満足いただけました!

イメチェン船橋店では、船橋市周辺での施工体制を強化中です。船橋市周辺で所有物件のリフォーム・リノベーションを検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。

1㎡1万円の定額制リフォーム「イメチェン」に相談してみませんか?

「イメチェン」は1㎡(床面積)×1万円でデザイナーズ物件にイメージチェンジを図る事ができる一般住宅、賃貸物件向けの定額制のリフォームブランドを全国32店舗で展開しています。

施工エリアの確認だけでも大歓迎

見積もり依頼も大歓迎です!

リフォーム事例満載のパンフレット配布中!

「イメチェン」とは1㎡×1万円でデザイナーズ賃貸にイメージチェンジを図る事が出来き、空室改善できる定額制のリフォーム商品です。パンフレット配布中!

定額制リフォーム「イメチェン」施工可能エリア ※詳細はお問い合わせください

北関東エリア群馬県前橋市周辺 / 茨城県の一部
関東エリア埼玉県の一部 / 東京都の一部 / 神奈川県の一部 / 千葉県の一部
中部エリア静岡県静岡市周辺 / 静岡県焼津市周辺 / 愛知県名古屋市周辺 / 愛知県稲沢市周辺
関西エリア大阪府枚方市周辺 / 兵庫県神戸市周辺
九州エリア福岡県福岡市周辺

オンラインリフォーム相談「イメチェンコンシェルジュ」

イメチェンコンシェルジュとはオンライン(GoogleMeet)でリフォームの無料相談が出来るサービスです。

リフォームのプロがあなたのお悩みを解決致します。

60分と限られた時間になりますので、事前に物件詳細(平面図・室内写真)やご希望の工事内容を共有頂ければ、より内容の濃い面談が可能になります。

定額制リフォーム「イメチェン」間取り別リフォーム事例

定額制リフォーム「イメチェン」金額別リフォーム事例

定額制リフォーム「イメチェン」デザイン別リフォーム事例

お部屋をイメチェンされたお客様の声