• HOME
  • イメチェンとは
定額制リフォーム「イメチェン」とは

「イメチェン」とは1㎡(床面積)×1万円でデザイナーズ賃貸にイメージチェンジを図る事が出来き、空室改善できる定額制のリフォーム商品です。

価格は「基本料金」「オプション」「諸経費」の3構成からなっており、基本料金は1㎡×1万円と定額です。

設備工事、電気工事はオプション一覧表から必要な分だけ選ぶことが出来るので、その場で工事金額の算出が可能です。

現場調査や見積書作成といった無駄な営業経費を削減した分、安価でコストパフォーマンスの高いリフォーム提案が出来るようになりました。

基本料金

・既存クロス→全面張替え(1/4程度はアクセントクロスで仕上げます)
・既存フローリング→塩ビタイル貼り
・ソフト巾木→交換
・玄関土間→塩ビタイル貼り
・トイレ、脱衣所床→クッションフロア貼り
・畳→表替え
・襖、障子→張替え
・スイッチ、コンセント→プレート交換
・カーテンレール→交換
・簡易的な雑工事
・ルームクリーニング(エアコン洗浄含む)
※エリアによっては上記項目以外も含まれる工事があります。詳細はお問合せお願いします。

オプション料金

・エアコン交換 59,800円~
・温水洗浄便座 29,800円~
・TVモニター付インターフォン 26,000円~
・独立洗面台交換 65,000円~
・6畳和室→洋室 60,000円~
※オプション一覧表から予算に応じ必要なだけ選ぶ事が可能です。
※上記価格はエリアによって異なります。詳細はお問合せお願い致します。

諸経費

・専属デザイナーによるデザイン
・リフォーム工事の進捗管理
・インターネット映えする写真撮影
・入居促進ツールの設置
・物件資料(図面)作成
・仲介店舗へのリーシング活動
※我々がリフォームする目的はただ安く工事をする事ではありません。リフォーム後すぐ入居が決まるようなデザイン、事前のマーケット分析や家賃設定、物件認知度を上げる為の仲介業者への徹底的なリーシング活動もセットになっています。

 

安価な施工が実現する理由

一般的なリフォームは見積依頼があった際、現場調査を行い採寸を行い商品選びを行います。

場合によっては現地に職人さんを呼び、時間をかけて見積を作成します。

そこには多くの時間的コストと労力が発生し、そういった労力(人件費)は当然ながら見積金額に入ってきます。
(その営業経費をみなければ事業として成立ちません)

イメチェンは事前によくある工事項目の価格を明確にしていますので、その場で工事価格を伝える事が可能です。

その予算で問題ないなら最終的に現場を確認し、その予算通り施工が可能か足りない工事がないかチェックします。

予算やお部屋の状態により入居が決まるお部屋作りをご提案させて頂きます。

一般的なリフォームとイメチェンの比較
一般的なリフォーム 定額制リフォーム「イメチェン」
リフォーム費用 企業ごとに単価が様々 1㎡×1万と定額制で明確
リフォーム目的 見積書通り完成させる 入居を決め満室にする
デザイン 企業ごとに様々 専門デザイナーがカラーコーディネート
見積提出まで 1週間~1カ月 価格が明確な為その場で提示
メディア掲載
2018年9月10日リフォーム産業新聞

2018年9月3日賃貸住宅新聞

展示会出展

2018年9月15日(土)16日(日)に東京ビッグサイトで開催された「賃貸経営EXPO」に出展しました。