【不動産投資】リフォームのプロがお薦めするミニキッチンのメーカーとは?

空室改善コラム

単身者向け物件のお部屋には、ミニキッチンが設置されています。

ミニキッチンにも沢山の種類があり、一昔前の袖壁がついているようなボックス型のものもあれば、リノベーションしたオシャレなお部屋に合わせたオシャレなミニキッチンも最近では主流になってきています。

単身者向け物件におすすめのキッチンについて、紹介していきます。

単身者向け物件にオススメのキッチンとは


単身者向け物件に多い20㎡前後の1K1Rの小さいお部屋にはコンパクトなサイズのキッチンが置かれています。

1m前後の小さなキッチンは、ミニキッチンと一般的に呼ばれています。

機能やキッチンの広さは限られており、単身者用に多く利用されていますが、その他にもオフィス用のキッチンとしての利用やセカンドキッチンとしての需要もあるようです。

機能に関しても、ミニサイズとなるため必要最小限の構成になりますが、システムキッチンをそのままコンパクトにしたような形で、1人~2人程度の料理であれば不便なく使用出来ます。

システムキッチンメーカー各社から様々なタイプが販売されています。

各メーカーとも、機能やデザイン等それぞれ特徴があり品揃えも豊富です。

その中から、お部屋にあったモノを選ぶことで、物件価値が上がることにも繋がります。

亀井製作所さんのコンパクトキッチン

ココテラスでは、亀井製作所さんのコンパクトキッチンをおすすめしています。

亀井製作所さんは、ミニキッチンの総合メーカーになります。

そのため、扱っているミニキッチンシリーズのラインナップは豊富で、様々なお部屋に合わせることが可能なデザインにもなっています。

▼ オススメするポイント
・システムキッチンを小さくしたようなつくり
・IH・ガスコンロの選択が可能
・シングルレバーの水栓
・キッチンパネル・手元灯・吊戸・レンジフードなどの各種機器がセレクトできる
・豊富なカラーバリエーション

動画の方でもご紹介しておりますが、通常のミニキッチンであれば、アイボリーなどの色味が一般的です。

亀井製作所さんのミニキッチンは、特にカラーバリエーションが豊富で、15色前後からお好みのカラーを選択できます。

他の物件との差別化もしやすくなり、物件の付加価値にもなります。

まとめ


単身者向け物件のミニキッチンは、付加価値としての差別化にも繋がります。

豊富なカラーバリエーションやオプションセレクトが可能な亀井製作所さんのミニキッチンを選んでみてはいかがでしょうか。

 

定額制リフォーム「イメチェン」とは?
「イメチェン」とは1㎡(床面積)×1万円でデザイナーズ賃貸にイメージチェンジを図る事が出来き、空室改善できる定額制のリフォーム商品です。

価格は「基本料金」「オプション」「諸経費」の3構成からなっており、基本料金は1㎡×1万円と定額です。

設備工事、電気工事はオプション一覧表から必要な分だけ選ぶことが出来るので、その場で工事金額の算出が可能です。

現場調査や見積書作成といった無駄な営業経費を削減した分、安価でコストパフォーマンスの高いリフォーム提案が出来るようになりました。

お見積もりのご連絡お待ちしております。



お薦め記事
リフォーム・リノベーションの教科書

定額制リフォーム「イメチェン」施工事例集

空室改善のノウハウ集

プロに相談してみませんか?

「イメチェン」は1㎡(床面積)×1万円でオシャレなデザイナーズ賃貸に生まれ変わる定額制のリフォーム商品です。

【無料】簡単見積もり依頼

YouTubeにイメチェン事例を多数掲載中!

施工協力店募集

FC加盟店募集