長期空室の原因調査行います。

空室には必ず原因があります。
原因分析をする事で今優先的に取るべく対策が見えてきます。
無駄な投資をする前に1度診断調査を受けてみませんか?
しつこい営業は絶対に行いません。

  • HOME
  • 空室診断(無料)

2015年の相続税改正に伴い新築アパート・マンションの建設が増加しています。少子高齢化に伴い「賃貸世帯層」の数は年々減少傾向にあり、賃貸物件の空室率は25%を超える時代に突入しています。2020年の東京オリンピック後にくる賃貸氷河期を乗り切る為の早めの対策が大切です。

空室診断のメリット

✐ 空室の原因が解明される。

✐ 最適な空室対策を知る事ができる。

✐ 最適な募集家賃、初期費用を知る事ができる。

✐ 競合物件を知る事ができる。

空室診断調査の流れ

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

空室診断チェックPoint(例)

☑ インターネットに物件掲載はされているか。

☑ インターネットに掲載されている情報は正しいか。

☑ キーBOXが設置されているか。

☑ 明日から住める状態になっているか。

☑ 定期清掃が行き届いているか。

☑ お部屋に中に虫が死んでいないか。

空室の原因になりうる50項目をチェックし報告書にまとめさせて頂きます。

(調査できるエリアに限りがあるので事前にお問合せお願い致します。)